薬局を、
薬剤師を、
使いこなしたくないか?

本の概略

日常で使う医薬品、これから使うことになる医薬品の使い方、入手方法を知ることで、急な体調不良や花粉症に自分で対処(セルフメディケーション)できる知識が本書で身につきます。さらに、健康診断の数値の意味や慢性疾患で使う医薬品を一般用医薬品、医療用医薬品問わず知識をつけて、ビジネスパーソンとその家族の健康パフォーマンスを維持できるようになるセルフメディケーション読本です。最終的に広告やネットの雰囲気に惑わされず、賢く医薬品を使えるようになり、急なパフォーマンス低下を恐れずに対処できます。ハイレベルな薬局の使い方として、処方箋なしで病院の薬を購入する薬局零売(やっきょくれいばい)を解説した初めての技術同人誌となります。

(この本で得られること)

・処方箋なしで買える病院の医薬品の知識(薬局零売の知識)

・市販薬の有効成分の知識 ・病院に行ったほうがいいかどうかの判断基準

・健康診断の数値の知識 ・薬剤師の使い方の知識

・割とどうでもいいクスリのトリビア

著:片山 陸(薬局お茶の水ファーマシー 薬剤師)

イラスト:東西

編集:sasameyuki

購入方法

技術書典オンラインマーケットにて、電子書籍を、BOOTHにて紙書籍を販売しております。また、薬局窓口でも直接販売しております。内容の説明も喜んで承りますので、気になった方はぜひご購入をご検討くださいませ。